リンパの腫れを解消!リンパが腫れている原因とは?

リンパの腫れが耳にできた場合

リンパの腫れで耳のところが
腫れてしまっている場合について紹介します。

 

耳の周辺には、耳介の後ろのところにある乳様突起という
骨の出っ張っている所の周辺のリンパ節で、
耳介後リンパ節(じかいこうりんぱせつ)というリンパ節があります。

 

乳突リンパ節(にゅうとつりんぱせつ)とも
呼ばれているみたいです。

 

次に、耳下線部の表面の層に位置しているリンパ節で、
耳介前リンパ節(じかいぜんりんぱせつ)という
リンパ節があります。

 

耳下線リンパ節(じかせんりんぱせつ)
とも呼ばれています。

 

耳の周辺が腫れている場合はこの二つの
リンパ節が腫れています。

 

耳のリンパ節が腫れてしまうのは、
外耳炎と中耳炎と内耳炎が原因で
腫れてしまいます。

 

外耳炎は、耳かきなどで外耳道
というところを傷つけてしまって
炎症ができ、リンパが腫れてしまいます。

 

中耳炎は、風邪をひいて喉などに炎症が
できその細菌が、中耳腔に入って炎症
を起こしてリンパが腫れてしまいます。

 

内耳炎は、急性中耳炎などが悪化してしまい
細菌などが内耳に入って炎症を起こしてしまい
リンパが腫れてしまいます。

 

耳のリンパが腫れてしまう原因は他にもあって、
ニキビやアトピー性皮膚炎などの炎症が
顔に出来ている場合などに
よく腫れてしまいます。

 

耳のリンパが腫れてきた場合は
病院に行くようにしましょう。